2008年10月11日

お久しぶりです

2ヶ月以上のご無沙汰をしてしまいました。
折角覚えたブログの書き方もおぼつかなくなっておりますが、尻切れトンボとなってしまったままの預かりっ子たちのその後をお伝えしたくて記憶を辿って挑戦!!してみることにしました。

まずは、最近のルーク君ですかわいい

10-09-08_2047.jpg

トリミングにいって、目のまわりをさっぱりとカットしてもらったそうです。ルーク君、こんなに大きなクリクリのお目めだったんだね〜!!グッと若く、幼くなっちゃて、女の子みたい。仮親バカと言ってください!『かわいい!カワイイ!!可愛い〜〜!!!』

この2ヶ月の間、里親様はずっと折に触れてはルーク君の写真とともに携帯メールを送ってきてくださっていました。

              08-19-08_2336.jpg
    
     09-19-08_1612.jpg     10-01-08_1927.jpg

私が更新して皆様にお知らせすることができなかっただけで、この間も里親様とルーク君は着々とその距離を縮める努力を重ね、ルーク君もこれまでの長い不安を振り払って里親様のお家に慣れてきたのです。
その結果が最初の“ごく最近の”写真のお顔!
「ボクのお家はここだよ〜るんるん」とでもいうような自信に溢れた明るいお顔をしていますよねぴかぴか(新しい)

そうそう、ルーク君、飛行機に乗って里親様のご実家の九州にも行ったのですって!

     08-21-08_1747.jpg
       ↑飛行機を降りて空港で一休みするルーク君

あの、『ケージを噛み折る』と言われていてキャリーケースは不可だったルーク君が、おとなしくキャリーに入って何事もなく九州の空港に降り立ったという知らせに、仮babaは心の底から安堵しました。絡みに絡んでいたルーク君の心の糸が確実に解れてきていると感じました。
その出先の九州でやむを得ぬ事情でルーク君をペットホテルに預けなければならなくなったそうで、里親様はずいぶん心配なさっていろいろ確認なさったそうですが、ルーク君はそれも難なくクリアexclamation仮babaのところにいたときは、トリミングの数時間でも緊張してキチンと座ったままだったということで、それでもケージの中に居られたことをエライ!と思ったものでしたのに・・・。
里親様の献身的な愛情に支えられ、その愛情に応えるように、ルーク君は苦手なことさえ克服してきています。
感無量です。里親様に、感謝、感謝、です。
またこれからルーク君がどのように変わっていってくれるのか、楽しみです。(誰ですか?孫の成長を楽しみにしているbabaのようだ、などとおっしゃるのは・・・どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

そして2代目プチお預かりの“ひめちゃん”です。
          2008.7. 068.jpg 縮小.jpg

以前もお知らせしたように、“ひめちゃん”は“詩帆ちゃん”というお名前をいただいて預かりママのおかんさんのところに身を寄せていましたが、何とexclamation1ヶ月も経たないうちに新しいお家が決まりました。
2匹の先住犬さんと一緒に、やさしいパパさんとママさんに大切にしていただいている様子です。新しいお名前は『ミント』ちゃん!!短い間にお家もお名前もポン、ポン、ポン、と変わってしまったけれど、ミントちゃん、貴方なら大丈夫だよね?(ダイジョブでプ〜〜、アンシンしてくだしゃいでプ〜〜・・・ミントより)
里親様がブログにミントちゃんの様子も載せてくださっています。このブログを覗かせていただくと、ミントちゃんのこの言葉が聞こえてくるような気分になります。食の細いミントちゃんは、ママさんの手作りのごはんをいただいているのですって!ピッカピカのトイプーちゃんになるのも、もうすぐですね!!

   おかんさんの預かり日記『海&オカンの預かり日記』は→こちら

   里親様のブログ
    『とりあえず・・・日記(?)お間抜けかあさんyukidarumaのバイクな(?)日記』は→こちら


最後に更新についてのお詫びです。
私事ですが、実は仮babaは7月24日に主人を亡くしました。
普通に現役で仕事をしていた世帯主がたった2日で帰らぬ人となってしまったという事実は、残された者にとってなかなか受け入れられるものではなくて精神的なダメージが大きいばかりでなく、生活をリスタートするにも済ませなければならないことが想像以上に多かったのです。
とりあえずCATNAPの活動はお休みさせていただいておりましたが、巣立って行った子たちのその後を、何とかご報告したいという想いはずっと抱いておりました。追われるようにこの2ヶ月余りが過ぎて、今やっとこうして更新することはできましたが、またこれから2,3ヶ月かかる手続きに入らねばならず、定期的に更新することはできそうにありません。大変無責任なことで、送り出したルーク君や里親様、また応援してくださった皆様にもとても申し訳ない気持ちでいっぱいです。まめな更新はできないとは思いますが、必ずまた少しまとめた形で次の報告をしたいと考えておりますので、どうかご理解いただきたいと思います。そして、またいつか必ず預かりに復帰したいと考えておりますので、たま〜にでよいですから、チラッとブログの方も覗いたりしてみていただけると嬉しいです。

ニックネーム cotton-mama at 12:33| Comment(6) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

その後の2ワン

更新が滞っておりまして、申し訳ありません。

ルーク君は正式譲渡後、里親様のところで初めてのトリミングをしていただいたようで、お目めパッチリのカワイコちゃんになっていました。

07-29-08_1424.jpg
     また眠いみたいですね・・・



プチ預かりのひめちゃまは預かりママのオカン様の元で詩帆ちゃんというお名前をつけてもらいました。

  詩帆ちゃんの預かり日記はこちら→『海&オカンの預かり日記』


ルーク君、詩帆ちゃんのその後の様子を続々とご報告したいのは山々なのですが、私事都合により、しばらく更新をすることができなくなってしまいました。必ずまたご報告をしたいと切望しておりますので、今しばらくお時間をくださいますようお願い申し上げます。

ニックネーム cotton-mama at 01:40| Comment(1) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ひめちゃん情報

ひめちゃんを預かりさんのお宅にお届けしてきました。
病院にお迎えに行った時は、ケージからトコトコとひとりで出てきたり、抱っこをせがんだりしていましたが、預かりママさんのお家ではまたず〜〜っとキャリーにお篭り状態でした。
プチ仮babaたちが帰る時も、キャリーの中からあのふたつの目でじ〜〜っと見つめるだけ・・・。じゃあね!バイバイ!!!

麻酔の後だし、傷もまだ痛いだろうし・・・とは思いながらも心配・・・。

2008.7.19.e6d6c540.jpg 縮小.jpg
先住犬でCATNAP卒業犬の海ちゃんがお姉さんしてくれています!
  (オカン様、お写真お借りしました)


でも、その日の夜のうちに、キャリーから動き出して、翌日はいろいろな場所でゴロン!ゴロン!していたそうです。
ごはんも食べて〜エサ それにね、なんとどんっ(衝撃) プチステイの我が家ではシート敷き詰め、それを避けるようにしてしっこじゃ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)だったのに、最初からちゃぁ〜んとシートでしているんですってexclamation×2 ひめちゃん〜〜、プチ仮baba、それだけが心配だったのよ〜、我が家のアレは一体なんだったの??

2008.7.20.aea849e1.jpg 縮小.jpg
     (オカン様、再びお写真お借りデス)

まだ腹帯をつけて、また手術の時に歯石除去もしたせいかお顔まわりがビショビショだったため、あのふくよか〜な雰囲気はなくなっていてちょっと痛々しいけれど、じきに元気になって預かりママさんのお手入れでかわいいひめちゃんに戻ることでしょう。

まだお名前がついていないので、預かりママさんにまで我が家での呼び名のひめちゃんが伝染してしまっていますが・・・あせあせ(飛び散る汗)
お名前が決まれば、ひめちゃんの里親募集もいよいよ始まります。
預かりママさんのブログには、もうひめちゃんの様子が登場しています。
 トイプードル6歳の女の子の預かり日記はこちら→『海&オカンの預かり日記』    

皆さん、トイプーちゃん、天真爛漫なおしゃまさんでとてもかわいい子です。里親さん探しをどうぞ応援してあげてくださいね!

2008.7. 086.jpg 縮小.jpg
   がんばってね!

2008.7. 089.jpg 小.jpg
   ハイでちゅ!がんばるでちゅよ!!


ニックネーム cotton-mama at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

写真集

今日、トイプードルの名無しのひめちゃまは避妊手術をして預かりママさんの元へお引越しします。
その前に、撮りためた写真を放出〜〜〜!

2008.7. 005.jpg 縮小.jpg          2008.7. 021.jpg 縮小.jpg
↑まるでドレッドヘアのように綺麗に巻き込まれた頭部の毛    ↑お腹のほとんど全面に毛玉

伸び放題の毛と体全体に広がる毛玉。尻尾も手足同様毛がないと思っていたけれど、毛玉を解いたらそこそこフワフワの毛が残っていたのです。何と!毛玉になって皮膚にへばりついていたので毛がないように見えていたのですね。

2008.7. 002.jpg 縮小.jpg
家に来たときは、顔に毛がバサ〜と降りた状態で、どこに目があるかわかりませんでした。これではまわりもよく見えていなかったことでしょう。

そこで、とりあえず前髪を結ってチョンチョリンにしたのがこれ。
                2008.7. 028.jpg 縮小.jpg
リボンをつければそりゃ女の子らしくはなりますが、チョンチョリンからもすぐに毛がほつれてきてしまって、みすぼらしくてかわいそうな5日間を過ごさせてしまいました。
胸の前にキュッと縮こまった両手を揃えています。ずっと体中に力が入ったままのようで、特に手足はいつも縮めていました。
あまりに力が抜けなさそうなので体をマッサージしてあげました。するとだんだん手足も伸びてきて、その四肢にも手を当ててあげたら、とろ〜りと眠りそうになりました。
眠っても、すぐにピクッと目をあけてしまいます。まだ緊張は続いていたのでしょうね。

2008.7. 008.jpg 縮小.jpg
この5日間というもの、こうしてず〜〜っとクレートの中でだけ過ごしていました。外に出てもすぐにクレートに『逃げ込んで』しまいます。
正しく『逃げ込む』。小走りにピューッと入ってしまいます。この中だけが安心できる場所だったのでしょう。せめても、とクレートを二つ並べて置いてあげたら、そのふたつを行ったりきたりしていました。

同じクレートの中での、トリミング後の写真です。トリミングしてからは本当にほとんどクレートには入らなくなっていたので、これは貴重な一枚ですが、トリミングしただけで、前とは全然違う表情していますよね〜。

2008.7. 059.jpg 縮小.jpg


     

     2008.7. 073.jpg 縮小.jpg


     2008.7. 063.jpg 縮小.jpg



2008.7. 082.jpg 縮小.jpg
                       2008.7. 084.jpg 縮小.jpg
                          ね、ねむねむですぅ〜


     2008.7. 113.jpg 縮小調製.jpg     2008.7. 085.jpg 縮小.jpg
       ふわふわのしっぽさんです

手足は舐めてむしってしまったのか、茶色くなってしまってショボショボしか毛がありません。それでなくても長い手足が更に長くみえます。
でも、トリミングしてからは、体の毛の長さが短くなって差がなくなったせいか、手足の毛の少なさも以前ほど目立ちません。
昨日お散歩で会ったおばちゃんには「あらまあ!ピンクのネイルカラーしているみたいでかわいいわ〜」なんて言われちゃいました。ネイルカラーね〜、そうでしょうか・・・。
おいしいごはんをたくさん食べて、ゆっくりと寝て、ちゃんとお手入れしてもらえば、きっとすぐに手足の毛も綺麗に生え揃い、ピカピカのトイプーちゃんになることでしょう。


2008.7. 069.jpg 縮小.jpg


お散歩の様子です。

2008.7. 089.jpg 縮小.jpg        2008.7. 099.jpg 縮小.jpg
  歩くのは結構早いです                     人とはこのくらいの距離で・・・

チョコチョコと結構速い足取りで歩きます。
最初はサッサカどんどん前を歩いてしまいましたが、ハッと気がついたように、プチ仮babaの方をチラチラッ、チラチラッと見て、歩調をあわせてくれるようになりました。


トリミングの後からは、すっかり空き家となったクレート・・・。
          2008.7. 103.jpg 縮小.jpg

ひめちゃまは・・・というと・・・?

2008.7. 115.jpg 縮小調製.jpg
     
     2008.7. 114.jpg 縮小調製.jpg   2008.7. 116.jpg 縮小調製.jpg

隣の和室に入りこんで、ソファの上やら、畳の上やらを楽しんでいるご様子・・・。
クレート生活を捨ててからというもの、すっかり行動半径が広くなって隣の部屋までも自由に走り回っています。最初の頃の“クレート逃げ帰り期”には考えられなかったことです。

   2008.7. 117.jpg 縮小.jpg
  プチ仮兄ちゃんに甘えてみたり

            2008.7. 106.jpg 縮小調製.jpg
              クレートを枕にして寝てみたり・・・

だいぶプチ家にもなれてきたのかなぁ〜!
さ、あまり慣れてしまわないうちに、仮ママさんのお家へ急ぎましょうかぁ〜〜!!


     2008.7. 070.jpg 縮小.jpg
         いってきまちゅ!!
         また預かりママの日記でお会いしましょ〜ね〜!

ニックネーム cotton-mama at 17:54| Comment(1) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

へ・ん・し・ん!

おひめちゃま、やっとトリミングに行けました。

2008.7. 002.jpg 縮小.jpg

やっとトイプードルの女の子(6歳)になれました。

2008.7. 002.jpg 縮小.jpg
こんなでした、最初は・・・。
一ヶ月近くもセンターにいてしまいましたからね。
まさしく、華麗なる変身、です。


さて、こうして変身を遂げた後の今なら、もう以前の姿をお見せしてもいいかな、おひめちゃん?

今朝の散歩でのことです。

昨日の朝くらいから、玄関のポーチに蟻の行列があるので、おひめちゃんについてしまうのがいやで、抱いて階段を下りました。
2kgで軽いですからね、ひょい、ひょいるんるん、ひょいひょいるんるんるんるん、とすぐに抱けてしまいます。
道路に置いて、さぁ、お散歩出発!
ところが、おひめちゃん、動きません。座ったまま、じ〜〜〜っとこちらを見つめています目 「どうしたの?」とプチ仮babaもじ〜〜〜っ。仕方なく、また抱いて少し歩いて、おろす。また じ〜〜〜っ。また抱いて・・・。歩きながらボーリングのボールを投げるようにススス〜と静かに下ろしたら、そのまま歩きはじめました。

今朝もまた同じです。
2008.7. 039.jpg 縮小.jpg一体どうしちゃったんでしょ?

その上、今朝はこんなことも・・・
2008.7. 038.jpg 縮小.jpg
この子、何考えているのかしら・・・。早朝の横道だったからいいようなものの、偶然通りかかったポメのケンちゃんのママさんは「ひっくり返っちゃったのかと思った!びっくりした〜」と本当に目をまん丸にしていましたよ!!

2008.7. 041.jpg 縮小.jpg
こ、こんなの、散歩じゃないでしょどんっ(衝撃)

プチ仮babaを歩かせてくれるための散歩だとでも考えているのでしょうか?
とりあえず、次にじ〜〜〜っはそっぽ向いて知らんぷりしました。
そうしたら、リードが緩んで・・・。歩き出しました。

甘えてみたかったのでしょうか?抱っこして歩いて欲しかったのでしょうか??
どこか痛くて歩けないのかと思ってしまいましたよ、プチ仮babaなんて・・・。危ない、危ないexclamation 危うくだまされるところでしたよ、小娘に・・・。


そして、午後、トリミングを終えて家に帰ったおひめちゃま、
出掛けるまでは毎日毎日クレートの中でばかり暮らして、事あるごとにクレートに逃げかえっていたのに、帰ってきてからは別犬になったようにクレートの外にいます。

2008.7. 093.jpg 縮小.jpg       2008.7. 078.jpg 縮小.jpg
こんなこと、滅多になかったのに、今日はずっとこうしてあっちのベッドに行ったり、こっちのタオルの上に行ったり、向こうの床の上にゴロンとなったり・・・。
クレートに殆ど入らないのです、トリミングに行ったら、急に・・・。
もしかして、やはりあの姿はみじめで恥ずかしかったのでしょうか?
悪かったね、おひめちゃん。センターを出たのだから、一日も早くトリミングしてあげるべきだったね、ごめんね。

ピカピカになったトイプーの女の子ちゃん、再出発、里親募集に向けて準備万端整いました!後は仮ママさんにお名前をつけてもらうだけだね。どんなお名前になるのかな?もうすぐ行きますよ、仮ママさん!待っててね!!                                                              2008.7. 089.jpg 縮小.jpg




ニックネーム cotton-mama at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

Sさんちのルーク君 6日目

報告が遅くなりました、申し訳ありません・・・。
11日にS様よりメールしていただいたトライアル6日目のルーク君です。

7.11. トライアル 6 DSCF5915.JPG 縮小.jpg

ルーク君、笑ってますね!
豊洲のららぽーとに連れていっていただいたそうです。
いいなぁ〜〜〜

昨日は、私の父が、出張でこちらへ泊まりで来ていたので

朝から一緒に豊洲のららぽーとへ行ってきました♪♪



父もとてもルーク君を気に入った様子で「可愛い、可愛い」

とずっと撫でていたり、自らリードを持ってお散歩したりしました(笑)

「早く福岡に遊びにおいで〜♪」と何度も言っていたり(´▽`;)



豊洲のららぽーとは広いドッグランがあったり、周りが芝生で歩けたり

海沿い(川沿い?)をお散歩できたり、良い所ですね♪♪

日差しも少なく、曇っていたので涼しく歩けました♪



ドッグカフェでも、とてもお利口さんでしたよ(´▽`*)♪♪

ルーク君用のご飯もペロリと完食(笑)!!

また連れて行ってあげたいなぁと思いました☆



7.11. トライアル 8 豊洲 縮小.bmp
お、おいしそ〜なもん、食べちゃって!

ルーク君、S様のおじいちゃまにも会わせていただいたんですね〜!
S様の九州のご実家にはシーズーさんがワンサカいらっしゃるそうでルーク君に会えるのを楽しみにされているそうです。                                 
                                            2008.7. 012 縮小paint.JPG 超縮小.jpg

exclamation&question
今の、なに?

         2008.7. 014 縮小paint.JPG  2008.7. 014 縮小paint.JPG

なんじゃexclamation&questionこりゃexclamation&question

2008.7. 028.jpg 縮小.jpg

仮babaの家に金曜日からお客様デス。
プチステイのトイプードルのお嬢様、6歳です。
多摩センターから引き出された飼い主持込犬だそうです。

でも、ワケありで、まだトリミングに行けてないので、センターから出たままのぼっさぼさ。お目めも見えないほど伸びていたので、仮baba、急いでリボンを作って髪の毛を縛り上げました。
体中毛玉だらけです。
毎日少しずつ毛玉を解くのを黙って我慢してくれました。
2008.7. 030.jpg 縮小.jpg
昨日毛玉を解くときに千切れてしまったおなかの毛たちです。
一応全身の毛玉は3日かけてとれました。
でも、ガリガリの痩せ痩せさんで、手足の毛もしょぼしょぼです。

女の子なのに、まだ写真を載せるのは恥ずかしい・・・。
トリミングしたら・・・ネ!
元気いっぱいのいい子ですが、一日中ケージの中に隠れています・・・。
とりあえずは、たくさんお休みして、たくさん食べて・・・の日々を送っている名無しのひめちゃんデス。
   
ニックネーム cotton-mama at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする