2010年06月03日

ヌー君の目覚めPart2

昨夜、ヌー君は病院に一泊しました。
恒例の去勢手術と前足の骨折治療痕のプレート除去の手術を受けたのです。
先週、外科の病院に行って診察をしていただいたら、やはりプレートを取った方がよいということで手術が決まりました。

ヌー君の腕にあったプレートです。
     6.3. プレート.jpg 縮小.jpg


ヌー君は保護された時に左前肢に大きな骨折の治療痕がありました。
ひとりではなかなか写真が撮れないので、ブンママさんのお写真をお借りします。
     CIMG6216 ブンママさんの.jpg

ブンママさんもブログに記していらっしゃいましたが、ヌー君はこうして骨折もきちんと治療してもらっていたのです。お洋服も着せてもらっていたらしく、着せようとするとちゃんと手を縮めてくれます。多分可愛がってもらっていたのであろうヌー君、怪我の治療をしてもらってからプレートを取るまでの間に一体何があったのか?どうして今、ここにいることになってしまったのでしょう?

病院にお迎えに行ったら、2箇所にテープを貼ってエリザベスカラーはつけているもののヌー君、何事もなかったかのように至って元気exclamation傷に無理な力が加わらない程度ならお散歩もOK、ということでしたので、早速夕方のお散歩を楽しみました。
エリザベスカラーをつけているので、他のワンコさんたちが「それ、なぁにexclamation&question」とばかりに群がってきます。一時は8頭くらいのワンコさんに取り囲まれて、ヌー君すごく嬉しそうでしたexclamation×2


ところでるんるん
この写真をご覧ください〜〜ぴかぴか(新しい)

          5.31. おすわり 002.jpg 縮小.jpg


え!?何の変哲もないただの座ったヌー君じゃぁないかい!ってexclamation&question

これが私にとっては感動ものの『お座り様』なのです!!

ヌー君はごはんをもらう時に興奮して右に左に飛び続け、ごはんに飛びついてきていました。我が家に来て一週間経ってもこの興奮状態は治まらず、何とかならないものかと私はヌー君の前でごはんを持って途方に暮れていました。
しばらくじっと見ていたら、そのうち動きが止まったのです。
あっ!動きが止まった!!
止まれば何とかなるかも・・・。

それから約5日、毎日止まるのを待って『お座り!』『待て!』を繰り返しました。あまりの大声に、いつもルークはこっそりと隣の部屋へ逃げていきました。
でも、その甲斐あってヌー君は「お座り」も「待て」もしてくれるようになり、そのためか以前のようにあたり一面にごはんを散らばせることもなく落ち着いてごはんを食べることができるようになりました。
最初はとても写真を撮る余裕もなかったのですが、やっと撮ることもできるようになりました。ごはんがなくても『お座り!』もしてくれるようになりました。
きっと以前からヌー君は「お座り」も「待て」も知っていたのでしょうね!何も知らない子が一週間くらいで出来るようにはならないはずですもの・・・。

野生児のようだったヌー君、だんだん落ち着いてきて以前の姿も取り戻せそうですね。

そんなヌー君、我が家は今日が最後です。明日、本預かりさんのラマノンマさんのお家にお引越しします。ミニピンのベテランさんのラマノンマさんのお家はきっと楽しいよ、ヌー君!!そして必ずヌー君にぴったりの新しいお家を見つけてもらえるからね!頑張れ!!ヌー君!!!


ニックネーム cotton-mama at 23:47| Comment(0) | プチ預かり*ミニピン ヌーヴォくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

目覚め

ヌー君との最初の一週間、じっと黙って観察させていただきました目
なかなか野性味に富んだ面もある一方、期待はずれにおとなしかったりと、まぁいろんなお顔を見せてくれています。


5.22. 和田堀公園 002.jpg縮小.jpg

お散歩はあまり上手とは言えません。何もなければスタスタと思い切りリードを引いてパンチ歩くのですが(雨だとそばについていい子に歩きます・・・)、ワンコはもちろん人でもなんでも目に入るもの、聞こえる音などに興味深々でその度に立ち止まったりキョロキョロしたり。で、グルンと一回りするので、↑のとおり、ダブルリードはネジネジになってしまいます。


                        5.23..jpg縮小.jpg
ヌー君に比べれば地を這うようなうちのルーク、そのルークとは視点の高さが最初から違っているのですが、ヌー君は後ろ足立ちするので更に視点も手の届く範囲も高くなります、ミニピンさんですから当たり前なのですが・・・。
でも私にとってはこの『後ろ足立ちで歩く』という姿がとても珍しくて何とか写真を撮りたいと思うのですがなかなか撮らせてくれません。やっと撮れたのがこの一枚。つかまり立ちになっちゃってるし・・・。

ごく最近までヌー君はお座りをしませんでした。「お座り」のコマンドで座る、などという高尚なことではなく、座ること自体をしなかったのです。4本足で立ち尽くす、二足歩行する、もしくは丸くなって寝る・・・これだけでした。この子はもしかしたら座ることができない体の構造なのかしら?と気になっていたのですが・・・。
何のことはない、ふとした拍子に座って、「あ、座れるんだ・・・」。
それからはヒョコヒョコ座るようになりました。

もちろんコマンドなんてまるで何も聞こえていないように何を言っても何もできません。何も教えられていなかったんだわ・・・。
でも、この2,3日、あれ!?もしかしたらこの子、忘れてしまっているだけで言葉を知っているのかも知れない、と思うことがでてきています。少なくても『ダメ!』はわかっています。
言葉をかけてもらっていたのがもうかなり過去のことになってしまったのか?それとも2ヶ月のセンター暮らしで忘れてしまったのか??

ヌー君が家庭犬としての暮らしに目覚めることができるのだとしたら、ちょっと探ってみようかしら・・・?

・・・ということで、まず第一弾はおもちゃ。
ルークや隣の家のワンコさんが遊ぶおもちゃの音に反応していたのですが、食べてしまうことが怖くて渡せませんでした。ミニピンの母、ラマノンマさんのアドバイスもいただいて思い切っておもちゃをあげてみました。ピーピーと音の鳴るボール。
最初は弾んだり転がったりするボールに驚いた様子。何にでも驚くミニピンさんとは聞いていましたが、その驚く様子は滑稽なほどでした。でもそのうち興味を示して、でも恐々とボールをころがしてみたりし始めました。慣れた頃になってボールを咥えたら音がしてまたビックリ!
そんなこんなを繰り返しながら、しばしボール遊びに興じておりました。

5.26. おもちゃ 003.jpg縮小.jpg


音がしなくなったと思ったら、最後はやはり・・・5.26. おもちゃ 008.jpg縮小.jpg
半月状態のボールさんになってしまった・・・

想定内ですから・・・。
心配していた半月のなくなった半分は、ちゃんと食べずに残していてくれたのでほっと胸を撫で下ろしました。

その後もいろいろなタイプのおもちゃを渡してみていますが、ヌー君はとりあえずは必ず自分のベッドに持ち込みます。
中綿がはみ出してしまっておしっこがかかってしまった骨型のおもちゃを捨てようとしたら、名残惜しそうにずっと篤い視線を送っていました。「ボクんだ!!」という気持ちが前面に出ていました。私物はキチンと管理したいタイプかも・・・exclamation&question (なら、おしっこなんてかけるなよっむかっ(怒り))     
ニックネーム cotton-mama at 16:13| Comment(2) | プチ預かり*ミニピン ヌーヴォくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

ミニピンくん

いや〜、月日の経つのは早いこと!
もうすぐ3ヶ月ぶりになる更新です。
プチ預かりのお声がかかることもなく3ヶ月が過ぎました。
それはそれで『いいこと』なのですが・・・。
でも引き取らなければならない子の数が減ったわけでもなく、
引き取られてきた子たちの状態は以前にも増して胸が痛くなるようなことも多くて、驚く回数は逆に増えたかも知れません。

預かりはせずとも、そういう話題でスタッフさんとカフェに行ったり、
フフフ・・・るんるんほら、ねぴかぴか(新しい)

          2010050417060000.jpg

こ〜んな素敵なリード作りを教えていただいたり・・・。
これ、ナナママさんとうるるさんと私の作品です。どれが私のでしょう!?

                               2010050512030000.jpg

何故かリードをつけるワンコはルーク一匹だけなのだけれど2本作ってしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)でもいいのだ!とても満足してこれをつけてお出かけできる日を心待ちにしているcotton-mamaです。ラマノンマ先生、アリガト〜〜〜!

そんなこんなの3ヶ月を過ごしておりました我が家に久しぶりのお客様です。
19日夜からプチ滞在のミニピンくんです。

               5.20. ヌーくん 001.jpg縮小.jpg
                      ヨロシクですっ!

17日にセンターを出てきましたが、2ヶ月もセンターに居てしまったというミニピンくんです。お散歩隊のうるるさんによると、なかなかのビビリくんだとか・・・。

ビビリくんはビビリくんですが、食べ物の前では豹変します。食べ物に『喰らい付く』というのが実感できます!食べ物の前では何も見えない、何も聞こえない・・・まさしく食欲に手足が生えて歩いているという感じ・・・かなexclamation&question

トイレは・・・。
家にいる時は「外派なんだな、きっと!」と思ったけれど、外に出すと「あらっ!家派なんだヮ」と思う・・・。要するにまだどちらかわからないというところ。
まぁ、そんなもんです、プチ預かりの最初なんて・・・。宇宙人ですからねェ。
折角見定めた!と思っても、預かりさんや里親さんのところに行ったら180度変わってしまったなんてこと、ザラですもの・・・。部屋中にシートを貼りめぐらせて、もう少し様子見です・・・たらーっ(汗)


5.21. ヌーくん 001.jpg縮小.jpg
     お名前はヌーボ君だそうです。ヌー君と呼んでください、とのこと・・・。


                      5.21. ヌーくん 005.jpg縮小.jpg
              

ヌーくん、体の大部分が脱毛していてグレー色になってしまっているので、
検査してもらっています。

本預かりさんのラマノンマさんのお家に行くまでの2週間、我が家でごはんを食べてもらうことになります。
ニックネーム cotton-mama at 14:28| Comment(2) | プチ預かり*ミニピン ヌーヴォくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする