2010年05月28日

目覚め

ヌー君との最初の一週間、じっと黙って観察させていただきました目
なかなか野性味に富んだ面もある一方、期待はずれにおとなしかったりと、まぁいろんなお顔を見せてくれています。


5.22. 和田堀公園 002.jpg縮小.jpg

お散歩はあまり上手とは言えません。何もなければスタスタと思い切りリードを引いてパンチ歩くのですが(雨だとそばについていい子に歩きます・・・)、ワンコはもちろん人でもなんでも目に入るもの、聞こえる音などに興味深々でその度に立ち止まったりキョロキョロしたり。で、グルンと一回りするので、↑のとおり、ダブルリードはネジネジになってしまいます。


                        5.23..jpg縮小.jpg
ヌー君に比べれば地を這うようなうちのルーク、そのルークとは視点の高さが最初から違っているのですが、ヌー君は後ろ足立ちするので更に視点も手の届く範囲も高くなります、ミニピンさんですから当たり前なのですが・・・。
でも私にとってはこの『後ろ足立ちで歩く』という姿がとても珍しくて何とか写真を撮りたいと思うのですがなかなか撮らせてくれません。やっと撮れたのがこの一枚。つかまり立ちになっちゃってるし・・・。

ごく最近までヌー君はお座りをしませんでした。「お座り」のコマンドで座る、などという高尚なことではなく、座ること自体をしなかったのです。4本足で立ち尽くす、二足歩行する、もしくは丸くなって寝る・・・これだけでした。この子はもしかしたら座ることができない体の構造なのかしら?と気になっていたのですが・・・。
何のことはない、ふとした拍子に座って、「あ、座れるんだ・・・」。
それからはヒョコヒョコ座るようになりました。

もちろんコマンドなんてまるで何も聞こえていないように何を言っても何もできません。何も教えられていなかったんだわ・・・。
でも、この2,3日、あれ!?もしかしたらこの子、忘れてしまっているだけで言葉を知っているのかも知れない、と思うことがでてきています。少なくても『ダメ!』はわかっています。
言葉をかけてもらっていたのがもうかなり過去のことになってしまったのか?それとも2ヶ月のセンター暮らしで忘れてしまったのか??

ヌー君が家庭犬としての暮らしに目覚めることができるのだとしたら、ちょっと探ってみようかしら・・・?

・・・ということで、まず第一弾はおもちゃ。
ルークや隣の家のワンコさんが遊ぶおもちゃの音に反応していたのですが、食べてしまうことが怖くて渡せませんでした。ミニピンの母、ラマノンマさんのアドバイスもいただいて思い切っておもちゃをあげてみました。ピーピーと音の鳴るボール。
最初は弾んだり転がったりするボールに驚いた様子。何にでも驚くミニピンさんとは聞いていましたが、その驚く様子は滑稽なほどでした。でもそのうち興味を示して、でも恐々とボールをころがしてみたりし始めました。慣れた頃になってボールを咥えたら音がしてまたビックリ!
そんなこんなを繰り返しながら、しばしボール遊びに興じておりました。

5.26. おもちゃ 003.jpg縮小.jpg


音がしなくなったと思ったら、最後はやはり・・・5.26. おもちゃ 008.jpg縮小.jpg
半月状態のボールさんになってしまった・・・

想定内ですから・・・。
心配していた半月のなくなった半分は、ちゃんと食べずに残していてくれたのでほっと胸を撫で下ろしました。

その後もいろいろなタイプのおもちゃを渡してみていますが、ヌー君はとりあえずは必ず自分のベッドに持ち込みます。
中綿がはみ出してしまっておしっこがかかってしまった骨型のおもちゃを捨てようとしたら、名残惜しそうにずっと篤い視線を送っていました。「ボクんだ!!」という気持ちが前面に出ていました。私物はキチンと管理したいタイプかも・・・exclamation&question (なら、おしっこなんてかけるなよっむかっ(怒り))     

【プチ預かり*ミニピン ヌーヴォくんの最新記事】
ニックネーム cotton-mama at 16:13| Comment(2) | プチ預かり*ミニピン ヌーヴォくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヌー君の場合、遊ぶというより最初から破壊行為が目的なのでは(笑)

コットン家にとって上下の動きの仔は未体験ゾーンでしたか?
でも、慣れて来るとなかなか刺激があって楽しいでしょう。
もうしばらく、よろしくお願いします。
Posted by ラマノンマ at 2010年05月29日 08:03
ラマノンマさん、コメントをありがとうございました。
ちょっとPCに向かう時間がなくて返コメが遅くなってしまって申し訳ありません。

そうですね、破壊行為が目的だったのでしょうか?
というより、
「こりゃ、なんだ!喰えんのかぁ!!」
という感じ?でしょうか??

起こることすべてが刺激で
楽しいを通り越してしまいそうです。
同じワンコで括るのは無理なのではないかと思ってしまいます。
かみのちゃんは小鹿のようでしたが
ヌー君はさしずめお馬サンどんっ(衝撃)というところでしょうか?
うちのルークは
もちろん銅像ですが・・・。
Posted by cotton-mama at 2010年06月04日 01:01