2010年02月23日

ぴこちゃん、再会!の巻

週末、ぴこちゃんは回復ぶりを見ていただくために、ナナママさんに会いに行きました。

2010.2.20. Biedie NaNa 002.jpg 縮小.jpg
  「久しぶりのナナママしゃんの抱っこ、気持ちいい〜ハートたち(複数ハート)


駒沢公園を少しだけお散歩して、10日前とは見違えるほどになった『歩きっぷり』も見てもらいました。
「うちに来た時のぴこだ!」ってナナママさんも喜んでくださいました。
リードをつけてお散歩できるなんて、そこまでの回復はいつのことだろう?と考えていたので、こんなに早くぴこちゃんを見ていただくことができたのは信じられないほど嬉しいことでした。すごいね、ぴこちゃん!

          2010.2.21. 亮竿、Tarlum 001.jpg 縮小.jpg
               「ナナママさんちのヴィヴィちゃんとも会ったのよ!
                  ヴィヴィちゃん!ひさしぶり〜〜」


ぴこちゃんの検査に同行してくださったうるるさんもマロン君と一緒に来てくれました。
     2010.2.20. Biedie NaNa 004.jpg 縮小.jpg
          「マロくんですっ!
              ボクはcotton-mamaとカフェに行くのが大好きでっす!
                 (マロくん。。。君はcotton-mama=蒸しササミだと思ってるよ
                   ね。。。)」

うるるさんは2日前のランチでもぴこちゃんに会っていましたが、その時よりもまた更に元気になっていると驚いていらっしゃいました。
本当に、16,17,18日と、このあたりは日を追う毎にどんどん元気になっていたのです。小さなぴこちゃんのどこにこんな回復力が隠れていたのか?目を見張るばかりでした。
『諦める』などという後ろ向きな弱さを知ってしまった私たち人間には耳の痛い話ですが、生あるものには未知なる可能性があるのだという原点を改めて思い知らされてしまいました。

あめこかさんもぴこちゃんを抱っこしてくださいました。
アリスちゃんとお預かりのフレディくんはお留守番だったので、ぴこちゃん、あめこかさんのお膝をゆっくりとお借りしました〜、ごめんね、ふ〜ちゃん!
o0319035510420485799フレディ君.jpg
     ウッフ〜ン揺れるハートかわいいワンるんるんフレディ君です!(あめこかさん、お写真お借りしました)

     フレディ君はぴこちゃんの里親募集お仲間です。
     フレディ君、只今里親様大募集中exclamation×2
     
   あめこかさんの預かり日記『WANわんワン物語』でフレディ君の毎日をご覧くださいネ!



          2010.2.21. 亮竿、Tarlum 004.jpg 縮小.jpg   2010.2.21. 亮竿、Tarlum 005.jpg 縮小.jpg
 
                     TARLUMのケーキさんたち・・・。食べてしまいましたぁ〜。

                            2010.2.21. 亮竿、Tarlum 009.jpg 縮小.jpg
                          「ボクにとってはどこのカフェでも
                            あんまりかんけ〜ありまっしぇんzzz・・・ルーク」






ニックネーム cotton-mama at 20:36| Comment(4) | プチ預かり*チワワのぴこちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ねぇルーク、気持ちの良い春がすぐそこに来ているね。ルークには、新緑あふれる、生命力のある5月がとても似合うねぇ!ルークにはそんなルークでいて欲しいな。ナナママさんに抱かれたぴこ姫の自慢げな表情・・嬉しくて可愛くて、涙します。心の問題ならば決して病ではなくて、もっともっと救われるサインですから。少しの後戻りも大丈夫!楽しみですね、ぴこ姫のピュアな心が、私達までも勇気を持たせてくれます。有難う!ぴこ姫。ナナママさんとルークママの強い思いが、守られている自信をぴこ姫の中に生み出せたのでしょう、凄いです!それにしてもルーク、出番が減ったから少し淋しかったけれど(笑)ルークはぴこ姫に何を耳打ちしたのかな?もうぴこのいる所は、ずっと明日が楽しみなお家ばかりだよって、そう話してくれたのだよね、きっと!ルークファンより
Posted by ピノモンち at 2010年02月24日 13:53
ぴこちゃん、具合がよさそうですね。
何よりです。
動画を見て、お薬で体調を管理できれば、ほぼ普通の生活が送れるように思いました。
小さな身体で頑張っているぴこちゃん、これからも出来ることや好きなことがどんどん増えていくといいですね。
Posted by naomika at 2010年02月25日 10:07
ピノモンちさま
ぴこちゃん、預かりママのナナママさんに会えて
嬉しかったようです。
最初に会った瞬間、ピョンピョン跳ねて
喜びを体一杯に表していましたから。
そして、たくさんたくさん抱っこしてもらいました。
本当に落ち着いて満足そうなお顔でしたよね!
Posted by cotton-mama at 2010年02月25日 13:07
naomikaさま
そうなんです、
ぴこちゃん、絶好調です。
最初の頃の歩き方なんて忘れてしまいそうです。
本当に今の様子はまったく普通の生活なのですが
それも、あの1日2回の2粒の錠剤によって保たれていると思うと
飲み残しなく、忘れることなく飲ませなくては、と思います。
また、逆にたった2粒のお薬で
こんなにも普通の生活が送れるのだということにも
驚きます。
皆様からの応援も
きっとぴこちゃんにとっては大きな力となっていることと思います。
いつも変わらぬ応援をありがとうございます。
Posted by cotton-mama at 2010年02月25日 13:20