2008年07月17日

写真集

今日、トイプードルの名無しのひめちゃまは避妊手術をして預かりママさんの元へお引越しします。
その前に、撮りためた写真を放出〜〜〜!

2008.7. 005.jpg 縮小.jpg          2008.7. 021.jpg 縮小.jpg
↑まるでドレッドヘアのように綺麗に巻き込まれた頭部の毛    ↑お腹のほとんど全面に毛玉

伸び放題の毛と体全体に広がる毛玉。尻尾も手足同様毛がないと思っていたけれど、毛玉を解いたらそこそこフワフワの毛が残っていたのです。何と!毛玉になって皮膚にへばりついていたので毛がないように見えていたのですね。

2008.7. 002.jpg 縮小.jpg
家に来たときは、顔に毛がバサ〜と降りた状態で、どこに目があるかわかりませんでした。これではまわりもよく見えていなかったことでしょう。

そこで、とりあえず前髪を結ってチョンチョリンにしたのがこれ。
                2008.7. 028.jpg 縮小.jpg
リボンをつければそりゃ女の子らしくはなりますが、チョンチョリンからもすぐに毛がほつれてきてしまって、みすぼらしくてかわいそうな5日間を過ごさせてしまいました。
胸の前にキュッと縮こまった両手を揃えています。ずっと体中に力が入ったままのようで、特に手足はいつも縮めていました。
あまりに力が抜けなさそうなので体をマッサージしてあげました。するとだんだん手足も伸びてきて、その四肢にも手を当ててあげたら、とろ〜りと眠りそうになりました。
眠っても、すぐにピクッと目をあけてしまいます。まだ緊張は続いていたのでしょうね。

2008.7. 008.jpg 縮小.jpg
この5日間というもの、こうしてず〜〜っとクレートの中でだけ過ごしていました。外に出てもすぐにクレートに『逃げ込んで』しまいます。
正しく『逃げ込む』。小走りにピューッと入ってしまいます。この中だけが安心できる場所だったのでしょう。せめても、とクレートを二つ並べて置いてあげたら、そのふたつを行ったりきたりしていました。

同じクレートの中での、トリミング後の写真です。トリミングしてからは本当にほとんどクレートには入らなくなっていたので、これは貴重な一枚ですが、トリミングしただけで、前とは全然違う表情していますよね〜。

2008.7. 059.jpg 縮小.jpg


     

     2008.7. 073.jpg 縮小.jpg


     2008.7. 063.jpg 縮小.jpg



2008.7. 082.jpg 縮小.jpg
                       2008.7. 084.jpg 縮小.jpg
                          ね、ねむねむですぅ〜


     2008.7. 113.jpg 縮小調製.jpg     2008.7. 085.jpg 縮小.jpg
       ふわふわのしっぽさんです

手足は舐めてむしってしまったのか、茶色くなってしまってショボショボしか毛がありません。それでなくても長い手足が更に長くみえます。
でも、トリミングしてからは、体の毛の長さが短くなって差がなくなったせいか、手足の毛の少なさも以前ほど目立ちません。
昨日お散歩で会ったおばちゃんには「あらまあ!ピンクのネイルカラーしているみたいでかわいいわ〜」なんて言われちゃいました。ネイルカラーね〜、そうでしょうか・・・。
おいしいごはんをたくさん食べて、ゆっくりと寝て、ちゃんとお手入れしてもらえば、きっとすぐに手足の毛も綺麗に生え揃い、ピカピカのトイプーちゃんになることでしょう。


2008.7. 069.jpg 縮小.jpg


お散歩の様子です。

2008.7. 089.jpg 縮小.jpg        2008.7. 099.jpg 縮小.jpg
  歩くのは結構早いです                     人とはこのくらいの距離で・・・

チョコチョコと結構速い足取りで歩きます。
最初はサッサカどんどん前を歩いてしまいましたが、ハッと気がついたように、プチ仮babaの方をチラチラッ、チラチラッと見て、歩調をあわせてくれるようになりました。


トリミングの後からは、すっかり空き家となったクレート・・・。
          2008.7. 103.jpg 縮小.jpg

ひめちゃまは・・・というと・・・?

2008.7. 115.jpg 縮小調製.jpg
     
     2008.7. 114.jpg 縮小調製.jpg   2008.7. 116.jpg 縮小調製.jpg

隣の和室に入りこんで、ソファの上やら、畳の上やらを楽しんでいるご様子・・・。
クレート生活を捨ててからというもの、すっかり行動半径が広くなって隣の部屋までも自由に走り回っています。最初の頃の“クレート逃げ帰り期”には考えられなかったことです。

   2008.7. 117.jpg 縮小.jpg
  プチ仮兄ちゃんに甘えてみたり

            2008.7. 106.jpg 縮小調製.jpg
              クレートを枕にして寝てみたり・・・

だいぶプチ家にもなれてきたのかなぁ〜!
さ、あまり慣れてしまわないうちに、仮ママさんのお家へ急ぎましょうかぁ〜〜!!


     2008.7. 070.jpg 縮小.jpg
         いってきまちゅ!!
         また預かりママの日記でお会いしましょ〜ね〜!

ニックネーム cotton-mama at 17:54| Comment(1) | TrackBack(0) | プチ預かり*トイプーひめちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は暑い中を搬送して頂き、どうもありがとうございました。
お預かり頂いたのは短い間でしたが、センターから出て手術までの一番大変な時期をお世話頂きました。

ひめちゃまのたくさんの可愛い写真を載せてくださってありがとうございます。これからはうちでひめちゃまの写真を日々ブログをご覧くださっている方々にご紹介して参ります。最初の写真はみごとなピンボケでした〜。

今朝は海ちゃんの散歩から帰ってきましたらワンワンと鳴いていました。
夕べのうちにキャリーから自分でカドラーに移動して、丸くなって寝ていました。今朝は痛みが和らいだのかおくつろぎになっています。

ひめちゃんが良いご縁に恵まれるまで、お見守りの程どうぞ宜しくお願い申し上げます。
Posted by オカン at 2008年07月19日 10:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1440947

この記事へのトラックバック