2009年03月04日

ホイップ君、ありがとう

私の大好きなホイップ君。CATNAP卒業犬でとってもとっても幸せに静かな毎日を送っていました。


          2008.4. ルーク君 173.jpg 縮小.jpg
          昨年4月の里親会。ホイパパさんに抱っこされてルーク君に会いに来てくれました。


               2008.4. ルーク君 174.jpg 縮小.jpg
               陸クンを新しく家族に迎えて間もなくでした。仲良しマルチ兄弟です。





2008.4. ルーク君 174.jpg 縮小.jpg
6月。みんなは公園に行ったけれどホイップ君は暑いので私と家でお留守番しました。うちのベッドでもよ〜〜くネンネしてくれて、初めてのホイップ君との二人きりで、おばちゃんは嬉しかったよ!


               2008.6. 143.jpg 縮小.jpg




          クリスマス     バースデー     プレゼント     雪     クリスマス




          2008.12.7. Xmas会 007.jpg
           12月。田園茶房でのクリスマス会。真っ赤なサンタのマントを着て、
            車椅子で爆走していたホイ君。







そして1月25日。集まった会にホイップ君たちも見えて偶然の再会に驚くやら嬉しいやら・・・。
                    2009.1.25. ventdusud 016.jpg縮小.jpg







2月15日。
ホイップ君は虹の橋へと旅立ちました。

去年のちょうど今頃、私は初めてホイップ君のことを知りました。あれからまだ一年しか経っていないのだけれど、もっと長い長い時間ホイ君のことを見ていたような気がしてしまいます。

小さな小さなホイップ君が「歩きたい!」「生きたい!」という強い意志をあらわして何度も何度も復活してきたその姿にどれだけたくさんの人たちがどれだけ勇気と希望を分けてもらってきたことか・・・。

毎日を一緒に過ごしていたわけではないけれど、私も、今もホイ君ががんばっているんだ、と思うことでどれほど励まされてきたことかわかりません。ホイップ君の純粋で前向きな気持ちとそれをなるべく叶えてあげようというママさんやホイパパさんの献身的な努力を重ねる姿にもいつも心を洗われるような思いで見ていました。

ホイップ君。
あなたが旅立ってしまったことで、おばちゃんの心にもぽっかりと穴があいてしまいました。小さなあなたの存在が私にとってもこんなにも大きなものだったことを今更ながら知りました。
あれ以来おばちゃんはパソコンに向かう気持ちもなくなってしまって、ホイップ君にお礼をいうのがこんなに遅くなってしまいました。もうふた七日も過ぎてしまったのですね。

ホイップ君。ほんとうにありがとう。
短いお付き合いだったけれど、あなたに逢えてよかった。
さようならは言いません、私たちはホイップ君のことを絶対に忘れないから。
これからもみんなの心の中でたくさんたくさん歩こうね!

ホイップ君のご冥福を心からお祈りします。

ニックネーム cotton-mama at 17:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする